リネンシャツと言えば
春夏のイメージが強いアイテムですが、
秋に着ても良いのでしょうか?

という訳で今回は、
リネンシャツの着れる時期について、
バッチリお伝えしていきます。

スポンサーリンク

 

リネンシャツは秋でも着れる?

リネンシャツ
出典 zozo.jp

まず大前提として、
秋っていつからいつまでだよって話ですが、

とりあえず今回の記事では、
9月と10月、そして11月の頭くらいまで
秋と定義して進めていきますね。

(大体そんなイメージじゃないでしょうか?)

 

・・・という訳で、
基本的に春夏用のアイテムである
リネンシャツは秋にも着れるのかと言うと、

問題なく着る事ができます!!

 

ただ、秋って結構、
日々の気温の上下が激しいので
リネンシャツだと厳しい日もありますし、

気温的にOKでも色的にNGだったり、
そういったパターンもあるので、
ここから掘り下げて解説していきますね。

スポンサーリンク

秋でもリネンシャツを着れる2つの条件

1.このくらいの気温ならOK!!

kion

まず最も重要なのが気温です。

リネンシャツってそもそも、
暑い春夏に例え7分や長袖であっても
涼しく快適に着れるアイテムです。

 

・・・ちなみにですが僕は、
例え夏であっても半袖より
7分袖か長袖を好んで着るので、

7分袖と長袖のリネンシャツは
何着も持っていたりします(笑)

夏のシャツは半袖・7分袖・長袖どれが良い?

 

・・・少し話が逸れましたが、
上記を踏まえて考えると、
秋でもリネンシャツを着れる気温の目安は、

半袖でも外に出れるくらいの気温の日

こう認識しておけばバッチリですね!!

 

気温で言うと、
日中は25度前後までいく日でしょうか。

11月だとさすがに厳しいですが、
9月や10月だとザラにありますよね(笑)

そういった日であれば、
秋でも問題なくリネンシャツを着れます。

 

2.春夏っぽい色は避けよう!!

メンズファッションでお洒落に見せる為に、
季節感が重要な要素の1つである事は
これまで何度もお伝えしていますが、

季節感を表現するのに、
手っ取り早いのは「色」ですよね。

 

春っぽい色、秋っぽい色などなど、
季節を感じる色って様々ある訳ですが、

春夏感がMAXな色は避けた方が無難です。

 

例えば、

サックスブルーのリネンシャツ
出典 zozo.jp

こんな感じのサックスブルー(水色)や、

薄いイエローのリネンシャツ
出典 zozo.jp

こういった薄いイエローなど、
まさに春夏!!といったイメージの色は、
秋に着るにはあまりよろしくないです。

 

逆に、

カーキのリネンシャツ
出典 zozo.jp

カーキなどの秋っぽい色など、
基本的に暗めの色のリネンシャツであれば、
秋に着るのに適していると言えます。

 

まとめ:秋でもリネンシャツは着れる!!

秋にリネンシャツを着るなら、

  • 半袖でも過ごせるような気温の日に着る
  • 春夏感MAXな色はなるべく避ける

この2つのポイントさえ抑えれば、
秋でも問題なくリネンシャツを着る事ができます。