全身黒で統一したコーデは、
なぜダサいと言われてしまうのでしょうか?

また、全身黒でもダサくならない方法も、
あわせてお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

 

なぜ全身黒だとダサいのか

全身黒コーデの画像
出典 mensfashion.cc

いきなり言っちゃいますが、
全身黒=ダサいってのは嘘です。

 

そもそも、全身の色の系統を揃えた
「ワントーンコーデ」はオシャレと言われるのに、

それが黒になった途端、
ダサくなるってのもおかしな話ですしね(笑)

 

でも、多くの人から、

「全身黒はダサい!!」

と言われてしまうのには、
やっぱり理由もちゃんとあるんです。

スポンサーリンク

1.風評被害(オタクに多い)

まずはコレ。

オタク達はなぜか、
全身黒を好む・・・ようです。

 

僕はそんなにイメージないのですが、
色んな所で相~当言われているので、

やっぱり、オタクは全身黒を
好んで着る傾向があるんでしょうね(笑)

 

以前の記事で紹介した、
女子ウケ最悪のアクセサリー
似たようなものですかね・・・。

付けるだけでダサい恐怖のアクセサリーって?

 

2.カッコ付けすぎ感がある

オタクが好きな全身黒は、
ダサい黒アイテムをかき集めた感じですが(笑)

そうでない場合でも、
全身を黒で統一してしまうと、
カッコ付けすぎな感じになってしまう危険性があります。

 

全身黒でビシッと決めると、
どうしてもキメ過ぎな感じに
なってしまいがちなんですよね。

オシャレに見せる為には、
キメ過ぎず、でもだらけすぎず。

 

・・・といった感じで
バランス良くコーディネートすることが
必要不可欠になってくるので、

全身黒でキメ過ぎになってしまっては、
やはり、ダサいと言われてしまうんですね。

 

3.地味な印象になっちゃう

キメ過ぎはダサいですが、
そうでなかったとしても、
地味すぎてダサくなってしまう危険性もあります。

 

んー、難しいですね(笑)

なぜ全身黒コーデは
地味すぎになりがちなのかと言うと、
色の濃淡が付けづらいからですね。

 

黒以外のワントーンコーデは、
色の系統は同じと言えども、

色の濃淡はちょこちょこ変えて、
コーデを作っていることが多いですが、
黒だとなかなか難しいですよね。

 

全身黒でもオシャレに見せる方法

黒系コーデの画像
出典 zozo.jp

この画像は全身黒・・・
ではないっちゃないのですが、

スニーカーの白を除くと、
トップスもボトムスも鞄までも、
ほぼほぼ黒で統一してますよね。

でも、カッコ良いですよね~。笑

 

チェックシャツに若干、
白が混じってはいるのですが、

これ、靴がもし黒だったら、
なかなか地味なコーデですよね?

 

実はこれがポイントなんです。

全身黒コーデをオシャレに見せるには、
白のアイテムを取り入れると良いです。

 

「全身黒じゃねーじゃねぇか!!」

と言われたら困っちゃうのですが(笑)
手っ取り早くて良い方法じゃないでしょうか?

 

・簡単な白アイテムの取り入れ方は?

先ほどの画像のコーデのように、
白スニーカーを取り入れるのは
手っ取り早くておすすめな方法です。

 

ちなみに、子供っぽく見られがちな
白スニーカーをオシャレに履くコツは、
下記の記事を読めばバッチリです(笑)

白スニーカーをオシャレに履くコツ

 

コツを踏まえて先ほどの画像を見ると、
しっかりとコツをおさえていますよね。

だから子供っぽく見えず、
オシャレに見えるという訳ですね(笑)