女子ウケが悪い着こなしとして
「メンズのブーツイン」はよく批判されてますが、
本当に女子ウケが悪いのでしょうか?

また、なぜ女子ウケが悪く、
何故ダサいと言われているのでしょうか?

・・・今回はこの問題について、
ガツンと掘り下げていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

ブーツインは女子ウケ悪いの?

あ~無理無理!!

「女子ウケの悪いメンズファッション」

こんな特集が雑誌やメディアなどで
しょっちゅう行われていますよね。

 

そんな中で例えば、
シャツの裾をパンツにインした、
「タックインスタイル」や、

メンズのタックインは実はおしゃれ?イヤイヤやっぱりダサいよね?

ゴツいシルバーアクセサリーを
重ね付けしてジャラジャラしたスタイルなどは
女子ウケの悪いスタイルとしてよく取り上げられます。

「何それダサい!」おしゃれメンズはアクセサリーをこう付ける!

 

・・・そして、
ここら辺のスタイルと並んで、

女子ウケ最悪ランキングの上位に
必ずと言っていいほど食い込んでくるのが、

ブーツインスタイル
出典 zozo.jp

「メンズのブーツインスタイル」です。

 

残念ながらブーツインは、
本当に女子ウケが悪い印象がありますね・・・。

上記の例にも共通する事ですが、
女子って不自然にカッコつけた感の出てしまう、
わざとらしい着こなしを毛嫌いする傾向が強いです。

 

カッコいい男子は好きだけど、
カッコつけてる男子は超嫌い。

・・・みたいな。笑

 

そもそもメンズファッションでは、
不自然な着こなしはお洒落に見てもらいづらいですし、

「ノームコア」な流れもある現在では、
より一層、自然な着こなしが求められるので、
わざとらしい着こなしはかなり危険ではあるのですが、

【ダサい?おしゃれ?】ノームコアファッションは無視でOK!!

 

女子ウケ重視で考えると、
不自然さやわざとらしさと言った要素は、
さらに危険な避けるべき要素になるんです。

・・・なので、残念ながら
ブーツインスタイルは女子ウケ最悪です。

 

ちなみに、
仮に女子ウケはフルシカトしたとしても、

メンズのブーツインスタイルがダサいと言われてしまう理由
残念ながらバッチリあるので、
ここからはそれをお伝えしていきます。

スポンサーリンク

メンズのブーツインスタイルがダサい2つの理由

1.カッコつけてる感が出る

カッコつけてる

これは上記でもお伝えした通りですね。

あえてパンツの裾をブーツインする事で、
どうしたって不自然にカッコつけた印象になります。

 

正直、デニムの裾をクシャクシャと
ラフにブーツインするスタイルなんかは、
部分で見ればすごくカッコいいですし、

カッコいいエンジニアブーツとかを買ったら、
ブーツインしてブーツを見せたい気持ちはわかります。

ですが、コーデ全体で見た時に、
やっぱり不自然な印象はぬぐいきれません。

 

2.短足に見えてしまう

足をスラっと長く見せて、
スタイル良く見せる為には、

パンツと靴の境界線をわかりづらくする事
重要である事は以前の記事でお伝えした通りです。

短足でも足が長く見えるメンズファッションの3つのコツ

 

でも、ブーツインをしてしまうと、
どうしてもパンツと靴の境界線を
無駄に強調してしまう事になるので、

足が短く見えてしまうし、
短足に見えると全身のスタイルも悪く見え、
カッコ良く見せる事が難しいです。

 

例えば黒のスキニーデニムを
黒のブーツにインしたスタイルなどであれば、
そこまで短足に見える事もないですが、

パンツと靴の色が違ったり、
ゆるいパンツで裾がブーツの履き口でダボついたりしていると、
かなり短足に見えてしまうので危険です。

 

まとめ:メンズのブーツインは危険

メンズのブーツインスタイルは、
どうしても不自然なカッコつけ感が出るので、
女子ウケは最悪だと思った方がいい。

また、女子ウケを無視しても、
カッコつけてる感が出るのは良くないし、

短足でスタイル悪く見えてしまう危険性もあるので、
メンズのブーツインスタイルはかなり危険。