春物カーディガンの色選びで、
なるべく避けた方が良い危険な色があります。

それは意外にも、
最近定番になりつつあるあの色なんです!!

スポンサーリンク

 

なるべく避けたいカーディガンの色って?

春物のカーディガンって色が豊富で、
どの色にしようかついつい迷っちゃいますよね。

 

「春だし普段は着ないちょっと明るめの色を・・・。」

みたいな感じでちょっと冒険する時も、
サラッと羽織るカーディガンであれば、

あまり抵抗感も無く、
簡単にコーデに取り入れる事ができちゃいますからね。

 

そんなカーディガンの色選びの中で、
安易に選んでしまうと大怪我しかねない、

初心者などは特に避けるべき危険な色について、
理由とあわせて解説したいと思います。

 

・危険な色はコイツです!!

カーディガンの色選びで
なるべく避けた方がいい危険な色。

それは・・・

 

ピンクのカーディガンの画像
出典 zozo.jp

ピンクなんです!!

 

「えっ?ピンク良いじゃんオシャレじゃん!!」

・・・もしかしたら、
こう思われたかもしれません。

 

たしかに、ピンクをコーデに取り入れると
春らしい雰囲気が出せる上に、
ファッションにこなれてる感が出ますし、

ピンクをうまいこと取り入れている
オシャレ男子は、最近続々と増えています。

 

ですが実は、
ピンクってかなり危険な色なんです!!

スポンサーリンク

・ピンクをなるべく避けた方が良い理由

ピンクはオシャレな色ではありますが、
結構難しい色なんです。

なんとなく想像つくかもしれませんが、
ピンクの一番の失敗パターンは・・・

 

チャラく見えてしまう。

これですね(笑)

 

ピンクはオシャレに着こなせれば
女子ウケも抜群なのにも関わらず、

ちょっとでも間違えてしまうと、
気取ってる感じが出てしまったりして、

一気に女子ウケ最悪な、
チャラ男ファッションになってしまう
危険性も秘めているんです・・・。

 

なので、初心者や自信のない人は特に、
ピンクはとりあえず避けた方が無難な色です。

流行っているからって
無理に取り入れる必要なんて全然ないです(笑)

 

また、もしピンクコーデに取り入れるならば、
アウターとして着る春のカーディガンのような
見える面積の広いアイテムで取り入れるのは辞めて、

インナーや小物などでサラッと取り入れる方が、
嫌みなく、オシャレな感じにできるのでおすすめです。

 

春におすすめのカーディガンの色は?

今回は避けるべき色を紹介しましたが、
逆に、おすすめな色ももちろんあります(笑)

春カーディガンでおすすめな2色はこれ!!