身長が低いメンズは、
チェスターコートが絶対に似合わない。

・・・ってな事が
当たり前のように言われていますが、
果たしてそれは本当なのでしょうか?

スポンサーリンク

 

身長が低いと似合わないは嘘!?

チェスターコート・後姿
出典 zozo.jp

ロングコートの中でも
「チェスターコート」に関しては特に、

身長が低いと絶対に似合わないと
色んな所で言われていますよね。

 

でも僕は以前の記事でもお伝えしたように、
チェスターなどのロングコートも普通に着てますし、

チビの僕でもロングコート着てます。低身長メンズの着こなし方!

身長が低いと絶対に似合わないと
決めつけてしまうのは、
ちょっと違うんじゃないかなと思います。

 

僕が思うに、
チェスターコートが似合わないという人は、

身長の高低の話以前に、

  • アイテム選びを間違ってる
  • 着こなし方を間違ってる

この2つのどちらか、
もしくは両方に該当する可能性が高いです!!

スポンサーリンク

チェスターコートが似合わない2つの理由

1.アイテム選びを間違ってる

着丈長めなチェスターコート
出典 zozo.jp

チェスターコートと言えば、
着丈の長いロングコートの1種ですが、

チェスターコートの中でも、
着丈の長さは様々な種類があります。

 

例えば膝下以上の長さのある、
かなりガチなロングコートもありますし、

比較的着丈の短めな、
尻が隠れるくらい~膝上くらいのものもあります。

 

・・・そんなチェスターコートですが、

基本的には着丈が長くなればなるほど、
着こなしの難易度が上がると思って良いです。

 

チェスターコートをカッコ良く着こなす2つの鉄則として
お伝えした鉄則の内の1つで、

「ボトムスを細身にするべし!!」

という鉄則があります。

 

これって要は
例え細身のものであってとしても、

チェスターコートは着丈の長さから
トップスにボリュームがどうしても出てしまいます。

 

なのでそこに
細身のボトムスを合わせれば、

メリハリの効いたYラインシルエットになるので、
お洒落に着こなせるっていう意味です。

初心者が知るべきシルエットの種類は3つだけ

 

なので、着丈が膝くらいあるものだと
トップスにかなりのボリュームが出るので、

合わせるボトムスをゴリゴリに細くしないと
メリハリの効いたシルエットにできないですし、

膝下など、かなり着丈の長いものであれば
もはやメリハリを付けるのも不可能になってくるので、
着こなしの難易度がバリ高になってしまう訳です。

 

ちなみに具体的に言うと、
膝上、太腿の真ん中くらいの着丈の
チェスターコートであれば、

別に身長なんて対して関係なく、
誰だってお洒落に着こなす事ができます。

 

・・・ですが、
これは僕自信160cmくらいのチビなので
痛い程わかる事でもあるのですが、

身長が低い人でも着こなしやすい、
丁度良い着丈のチェスターコートって
そもそもあんまり出回っていないんです。

 

なので、着丈をお直しするとか
そういった選択肢を除いてしまうと、

そもそも自分に合ったチェスターコートを
見つけること自体が若干難しい話なので、

そう言った理由も考えると、
チェスターコートは低身長だと似合わないという話も
あながち間違ってはいないと思います。

 

とは言ってもちろん、
低身長でも着れるチェスターコートが
存在しないって訳では決してないですし、

身長だけでなく顔の小ささだったり、
足の長さといったスタイルも影響してくるので
一概には言えない部分ではあるのですが、

 

例えば身長が160cm前後のメンズであれば、
着丈が90cm以上ある長めのチェスターコートは
かなり着こなしが難しいと言えますが、

逆に、着丈が80cm前後くらいの
比較的短いチェスターコートであれば、

後述する着こなし方をしっかり守れば、
問題なく着こなせるかと思います。

 

あっ、それとは別に、
着こなしの難易度が非常に高いデザイン
チェスターコートというのも存在するので、

チェスターコートを選ぶ際には、
その点も気にしてみてくださいね。

選び方に注意!!着こなしが難しいメンズのチェスターコートとは!?

 

2.着こなし方を間違ってる

チェスターコートを着てるイケメン
出典 zozo.jp

そもそも、
自分はチェスターコートが似合わないと
思ってる人っていうのは、

イメージだけで言っている場合を除けば、

 

友達が着てたチェスターコートを
借りて羽織ってみたけど全然似合わなかった。

とか、

試着したらコートに着られてる感があって
全然似合ってなかった。

ってなパターンが多いのかと思います。

 

まず、友達に借りたコートが
似合わないのは当たり前ですよね。

当たり前の話ですが、
例えば身長が160cmくらいの人が、

180cmくらいある友達の
チェスターコートを借りて羽織っても、
そんなの似合う訳ないですからね(笑)

 

でも、試着してサイズが合ってるっぽいのに
似合わないと思ってしまったのなら、
チェスターコートを諦めてしまうのも当然です。

「やっぱり俺にはチェスターは似合わないのか。」

・・・と。

 

ですが、諦めてしまう前に、
1つだけ確認させてください!!

試着した時に履いていたボトムスは、
しっかり細いものでしたでしょうか?

 

・・・もしそうでなく、
ゆるいデニムなどを合わせていたのならば、

それは非常に難しい合わせ方なので、
身長が低い人の場合は特に
似合わない感じになってしまうのも無理ありません。

 

であれば、洋服屋さんに行く時に、
ガツンと細いスキニーデニムなどを
履いていって試着してみてください。

ちなみに色が黒だと尚良いです。

 

収縮色の頂点である黒ならば、
ボトムスをより細く見せてくれますし、

色が合わないなどの事もないので、
ガツンと細い黒のスキニーデニムを履いて
チェスターコートを試着してみてください。

 

そうしたら意外なほどあっさり、

「あれ、案外イケてんじゃね??」

となる可能性も非常に高いです!!

 

そしてそしてさらに、
洋服屋さんで周りを見渡せば、

マフラーやスヌードなどの
首元にボリュームを出せるアイテムがあるはずです。

ついでにそれらのアイテムも
手に取って合わせてみてください。

 

・・・そうしたならば、

チェスターコートを着こなしてる
出典 zozo.jp

鏡の中には写るあなたは、
チェスターコートをカッコ良く着こなしているはずです(笑)

 

ちなみにこれは、
先ほどもチラッと出しましたが、

以前の記事でお伝えした、
チェスターコートをカッコ良く着こなす為の
2つの鉄則だったりします。

チェスターコートをカッコ良く着こなす2つの鉄則

 

まとめ:身長が低くても着れる!!

チェスターコートが似合わない理由は、
身長が低いからと言うよりは、

  • アイテム選びを間違ってる
  • 着こなし方を間違ってる

この2つのどちらか、
もしくは両方に該当するからの可能性が高い。

 

この2つのポイントを意識して、
アイテム選びと着こなしをしっかりやれば、

身長などさほど関係なく、
チェスターコートを着こなす事ができる。