冬はダウンを着たいけど、
ダウンだとお洒落っぽくならない・・・。

そんな悩みを抱えるメンズは多いはず。

そこで今回は、
ダウンジャケットをお洒落に着こなす2つの方法
バッチリお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

 

ダウンジャケットはお洒落に着こなせる?

ダウン着てる渋い外人
出典 fashionsnap-freaks.net

ダウンジャケットと言えば
真冬の超ド定番アウターですが、

その見た目の野暮ったさから、
お洒落に着こなすのが非常に難しいアウターです。

 

正直、冬にお洒落に見せたいなら、
ロングコートなどのカッチリ系のアウターを
着た方が手っ取り早くて簡単ですし、

お洒落を気にする多くの人は、
ダウンは避けてコート系のアウターを選びます。

 

でもダウンジャケットであっても
これからお伝えする2つの方法を駆使すれば
バッチリお洒落に着こなす事ができるので、

ダウンの抜群の暖かさを堪能しつつ、
バッチリお洒落な着こなしを実践しちゃいましょう!!

スポンサーリンク

ダウンジャケットをお洒落に着こなす2つの方法

上品系ダウンコーデ
出典 zozo.jp

1.着こなしで野暮ったさを打ち消す!!

ダウンジャケットは、
その見た目の野暮ったさなどから
お洒落に着こなすのが難しい。

であれば、ダウンの野暮ったさを
着こなしで打ち消してあげれば良いだけです。

 

つまり、
ダウン以外をカッチリとキレイめにまとめて
野暮ったさを打ち消せば良いのですが、

じゃあシャツ+ニットにスラックスに革靴、
そしてシルエットは細身でモノトーン!!

・・・みたいにやりすぎる必要はないですし、
それだとダウンを羽織ったビジネスマンです(笑)

 

そこで、
丁度良いバランスなのが・・・

  • ダウン以外をカチッとキレイめにまとめる
  • でもダウンを脱いでもキメ過ぎにならない

この2つを満たした、
絶妙なバランスを狙っていきましょう!!

 

着こなし方の参考としては、

ダウンジャケットの着こなし1
出典 zozo.jp

このくらいが最高ですね!!

全体を細身で色使いも抑えてまとめ、
シャツ+ニットなどでカッチリとした印象で
ダウンの野暮ったさをしっかり打ち消しています。

 

でも、デニムやロールアップ+靴下
適度にキメ過ぎ感を払拭できているので、

このコーディネートであれば
ダウンジャケットを脱いでもバッチリです。

 

先ほどの2つのポイントをしっかり抑えた、
まさにお手本的なコーディネートなので、

これを参考に真似する感じでいけば、
まず間違いないでしょう!!

 

2.着こなしやすいダウンを選ぶ

ウールのダウンジャケット
出典 zozo.jp

「絶妙なバランスとかめんどくせーよ!!」

・・・と言うならば、
そもそも着こなしやすいダウンジャケットを選べば、
着こなしの難易度をグッと下げる事ができます。

 

着こなしやすいものとはつまり、
「野暮ったさの薄いダウンジャケット」の事で、

そういったダウンを選んでおけば、
カッチリ感が多少足りなかったとしても
そこまで野暮ったくなりません。

 

これから冬に向けて、
新たにダウンジャケットの購入を考えている人は、

ダウンジャケットの選び方で迷ったらこう選べばOK!!

上記の記事を参考に、
着こなしやすいダウンジャケットを
ゲットしてみてはいかがでしょうか?

 

まとめ:この2つでダウンを着こなす!!

メンズのダウンジャケットは
お洒落に着こなすのが難しいけれど、

  • 着こなしで野暮ったさを打ち消す
  • 着こなしやすいダウンを選ぶ

この2つのポイント(特に1つ目)を
しっかりと抑えてコーディネートすれば、
バッチリお洒落に着こなす事ができる。