暖かい春の日のメンズファッションは、
超シンプルなこのコーデで十分‼

・・・みたいな感じの
誰でも簡単にできるコーデを、
今回は紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

シンプルイズベスト!!

シャツコーデの画像
出典 zozo.jp

シャツ+パンツ+靴。

非常~にシンプルですが、
暖かい春の日のコーデとしては、
実はこれで十分だったりします。

 

もちろん、毎日毎日これだと
なんだかつまらない感じではありますが、
こういう日もあって良いんじゃん?

・・・的な感じの提案です(笑)

スポンサーリンク

シャツコーデは超簡単‼

シャツコーデは簡単です。

だって、そもそも使うアイテムが
シャツ、パンツ、靴の3つだけですから、

この3つのアイテムを、
バランスよく合わせればいいだけですからね。

 

という訳で、
具体的な例を見ていきましょう。

 

・合わせ方の例

大人っぽいコーデ画像1
出典 zozo.jp

カチッとした白シャツだったり、
ドレス感のあるキレイめなシャツならば、

合わせるパンツは色落ちデニムなど、
カジュアル感の強いアイテムでも良く合います。

 

靴は革靴でも、
スニーカーでも良いのですが、

パンツのカジュアル色がやや強めで、
スニーカーだと子供っぽくなってしまう場合には、
革靴などでカチっとさせた方が良いですね。

 

デニムシャツコーデの画像
出典 fashionsnap-freaks.net

逆に、デニムシャツやチェックシャツなど、
カジュアルなシャツの場合には、

スラックスだったり、
スキニーパンツなどのキレイめなパンツ、

そして靴は革靴にするなどして、
下半身をカッチリとまとめればOKですね。

 

また、シャツで明るい色を使うならば、
パンツと靴はモノトーンでまとめると良いです。

シンプルなコーデだけに、
ごちゃごちゃと色を使ってしまうと、
ダサいコーデになってしまいがちですからね。

 

この2パターンさえマスターすれば、
シャツコーデはもうバッチリです(笑)

あと、細かい部分を言うならば、
パンツの裾をロールアップして
カジュアル感をプラスしてみたり、

おしゃれなロールアップのやり方のコツ

 

シャツの袖をまくって、
ラフな印象をプラスしてみたりなど、

ここら辺の微調整は、
鏡の前に立って調整してあげればOKですね。

 

絶対着ちゃいけない色って?

シャツにも様々な色や素材などありますが、

「この色はなるべく避けるべき‼」

という危険な色があります。

 

まぁ、言ってしまうと黒なのですが(笑)

なぜ黒シャツは着ちゃダメなのか、
その理由をお伝えします。

モテたいなら黒シャツは絶対に着るな‼