メンズファッションで
中級者以上を目指していくなら、
「ハズシ」のテクニックは欠かせません!!

・・・と言っても、
実はそんなに難しい話じゃないですし、

たった1つの鉄則さえしっかり守れば、
なんてことはない話なんです。

スポンサーリンク

 

メンズファッションの「ハズシ」とは?

スニーカーで大胆にハズしたコーデ
出典 fashionsnap-freaks.net

「あえてスニーカーを合わせてハズす。」
「あえて柄物を取り入れてハズす。」

・・・なんてよく聞きますよね。

 

基本的には、普段は使わないようなアイテムや、
色や柄をあえてコーデに取り入れる事で、

コーディネートをあえて崩すような事を、
メンズファッションの「ハズシ」と言います。

 

ちょっと分かりづらいかと思いますが、
実は非常に単純な話なので、

このまま読み進めていただければ、
問題なく理解できると思います。

 

・ハズシは難しくない

ハズシを成功させるためには、

  • ハズシは何のためにするのか。
  • ハズシはどういう影響をもたらすのか。

この2つのポイントを
しっかりと抑えておかなければいけませんが、

ですが逆に言えば、
この2点さえ抑えておけば楽勝です!!

 

まず、ハズシは何のためにするのか。

それは、
カッチリしすぎてやりすぎ感のあるコーデを、
ハズす事でバランスを整えるためです。

 

これは言うなら、
大人っぽさをコーデにプラスする3つの方法の記事
お伝えしたのと真逆の方法で、

子供っぽくなりがちなカジュアルな要素を
あえてコーデにを取り入れる事で、
キメキメ感を払しょくするという事です。

 

逆に言うと、ハズす前提で
あえてコーデをカッチリとまとめてハズす。

でもいいですが、
まぁこれはどっちでも良いです(笑)

 

では次に、
ハズシはコーデにどういう影響をもたらすのか。

・・・という話ですが、
これも基本的には同じですね。

 

あえて普段は使わないようなアイテムや
色や柄などを取り入れる事で、

カッチリしすぎて私服には見えないコーデを、
おしゃれな私服に調整する事ができます。

 

メンズコーデの2つの肝の記事でも
お伝えしたバランスの部分の話ですが、

メンズファッションでおしゃれに見せるには、
「大人っぽさ」は絶対に欠かせない要素ですが、

逆に大人っぽくまとめすぎてしまうと
やりすぎ・キメすぎになってしまいますからね。

スポンサーリンク

ハズシを成功させるたった1つの鉄則

成功

では本題の
「ハズシを成功させるたった1つの鉄則」ですが、

ここまで読んでいただけたなら、
もしかしたらもうお分かりかもしれません。

 

その鉄則とはズバリ、

ハズす前のコーデを
やりすぎなくらいカッチリとまとめた上で、
大胆にハズす事です。

 

あくまで「ハズシ」な訳ですから、
あえてハズす必要のないようなコーデでは
全く意味がありません。

そして、少し勇気がいりますが
大胆にハズす事ができると、
圧倒的なこなれ感・おしゃれ感を漂わせる事ができます。

 

わかりやすい例としては、
最近徐々に一般化してきた感のある、

テーラードジャケットにスラックスの
「スーツ系のセットアップ」
なんかだとまさにそうですね。

 

セットアップのスーツスタイル
出典 zozo.jp

セットアップをこんな風に
白シャツと革靴で合わせてしまうと、

たしかにカッコいいですがただのスーツなので、
おしゃれな私服とは見てもらえません。

 

そこをあえて、

セットアップを適度にハズしたスタイル
出典 zozo.jp

Tシャツ、スニーカーに変えて
大胆にハズす事によって、

一気にググっとおしゃれな
私服のコーデになるという訳ですね。

 

ちなみにこの例で言えば、
もうちょっと大胆にハズしても面白いです。

例えばインナーをパーカーにするとか、
靴を派手めなスニーカーにするとか、

やりすぎない程度に、
でも大胆にハズす事がおしゃれに見せる秘訣です。

 

一口にハズシと言っても、
その程度は大小ある訳ですが、

このような大胆なハズシって基本、
街でもあまりやってる人がいないので
圧倒的に周りと差を付ける事ができます!!

 

・簡単に真似できるハズシ例を紹介!!

とまぁ、
ハズシの鉄則はこんな感じです。

そして次回の記事では、
簡単に真似できるハズシの具体的な例
いくつか紹介したいと思います。

誰でも簡単に真似できる!!おしゃれなハズし方3選