「色の組み合わせ」

これに苦手意識を抱いている
メンズはなかなかに多いかと思います。

でも、初心者の方は特に、
難しく考える必要なんて全くないんです!!

スポンサーリンク

 

色の組み合わせを難しく考える必要はない!!

カラフル

よく、メンズファッション誌や
ファッション系サイトを見ていると、

  • 色の組み合わせは○色以内が基本!!
  • 色の相性を覚えよう!!

みたいな事が言われていたりしますが、
正直、相性とか考えるのって面倒ですよね。

 

でも、大丈夫です!!

「おしゃれとは何なのか」の記事で、
おしゃれには2通りのパターンが
あるという事をお伝えしましたが、

その中でも、僕がおすすめしている
「シンプルで大人っぽいおしゃれ」を目指すなら、
色の組み合わせなんて難しく考えなくて大丈夫なんです!!

スポンサーリンク

「3色(4色)ルール」も「相性」も無視でOK!!

コーディネートに使う色の数を、
3色(or4色)以内に抑えるというものや、
相性の良い色同士を組み合わせる。

といった理論は、
まずは一旦忘れちゃってください。

 

シンプルで大人っぽいおしゃれを目指すなら、
コーディネートに使う色は、

モノトーンコーデ
出典 fashionsnap-freaks.net

基本的に黒と白がメインになります!!

 

ちなみに上記の写真のように、
ガチで黒と白しか使わないコーデは、
いわゆるモノトーンコーデって奴ですね。

(モノトーン = 黒,白,グレーの無彩色の事)

 

シンプルで大人っぽいおしゃれは、
このモノトーンコーデが基本になってきます。

 

・「黒」と「白」は無敵の色なんです!!

基本的に、
色って使えば使う程ごちゃごちゃして
子供っぽくなってしまいがちなので

大人っぽく見せる為には、
なるべく色使いを抑える必要があります。

 

だからと言って、
モノトーンコーデしかしちゃいけない
なんて事は決してないのですが、

一応言っておくと、
黒と白しか使わないコーデでも、
おしゃれに見せる事は十分に可能です。

というかメチャクチャ簡単です(笑)

 

なぜなら、黒と白しか使わない事で
必然的に大人っぽく見せる事ができますし、

色の組み合わせにミスるって事も
どうあがいてもなくなるからです。

 

1つだけ補足しておくと、
黒と白しか使わない場合でも、

「全身黒」「全身白」にしてしまうと
コーデの難易度が少し上がってしまうので、

もしモノトーンコーデをするならば、
黒と白は両方とも使うようにしてくださいね。

 

・黒と白だけじゃつまらない!?

ただ、
黒と白だけだと飽きてくると思いますし、

さすがに年中モノトーンコーデでは、
ちょっとつまらないですよね。

そこでおすすめしたいのが、

黒と白+1色コーデ
出典 zozo.jp

黒と白に1色だけ足した色の組み合わせです!!

(写真では黒と白+デニムのインディゴですね。)

 

その時に足す色に関しては、
何色でも問題ないので、好きな色でOKです。

なぜなら、
黒と白は何色とも相性が良い色だからです。

 

特に初心者のうちは
色の組み合わせは難しく考えたりせず、
これで行きましょう!!

(もちろん、黒と白のみでもOKです!!)

 

・・・ちなみに、
「初心者のうちは~」なんて言いましたが、

黒と白+1色の色の組み合わせは、
おしゃれ上級者もしょっちゅうやってる
色の組み合わせだったりします。

 

例えばファッション通販サイトZOZOTOWNの
コーディネートランキングを見てみてください。

コーディネートランキング(メンズ) – ZOZOTOWN

マジでこのパターン多いですから(笑)

 

色の組み合わせを覚えたら・・・

重要、かつめんどくさい要素である
「色の組み合わせ」に関しては、

とりあえず的ではありますが
今回の内容でバッチリです!!

 

という訳で次回は、
色の組み合わせと並んで重要な要素である、
「シルエット」についてお伝えしていきます。

メンズファッション初心者が知るべきシルエットの種類は3つだけ