ミリタリージャケットが大活躍する、
秋冬のシーズンがやってまいりました!!

・・・ところで、
ミリタリージャケットの着こなし方で、
2つの鉄則と言えるものをご存知でしょうか?

スポンサーリンク

 

ミリタリージャケットの着こなし・2つの鉄則

1.ミリタリー系アイテムは1点だけ!!

ミリタリージャケットを着た2人
出典 fashionsnap-freaks.net

毎年秋冬のシーズンになってくると、
結構な頻度でミリタリーテイストを取り入れた、

「ミリタリーMIX」な着こなしが
流行になったりする訳ですが、

流行っていようがいまいが、
ミリタリー系アイテムをコーデに取り入れるときは、
1点だけ取り入れるのが基本です!!

 

例えば、
ミリタリージャケットに軍物っぽいカーゴパンツ、
そしてコンバットブーツみたいにまとめちゃうと、

それはただのコスプレですし、
サバゲーマニアの変な人にしか見られません。

 

・・・とこれはやりすぎですが、
ミリタリー系のアイテムって基本的に
どこか野暮ったく、無骨な印象が強いです。

なので、2点以上取り入れてしまうと
お洒落にまとめるのは非常に難しくなってしまいます。

 

あくまでミリタリー“MIX”ですからね。

全力でミリタリー系で固めるのは
お洒落に見せたいなら基本的にNGです。

そして、2つ目の鉄則を意識しつつ、
お洒落なミリタリーMIXコーデを実践しましょう!!

スポンサーリンク

2.ワイルドNG!!上品に着るべし!!

ミリタリージャケットと言えば、
「男らしい・無骨」みたいな
イメージがあるかと思いますが、

そのイメージのままに、
ワイルドな着こなしを目指すと大体失敗します。笑

 

例えば、ミリタリージャケットに
太めで色落ちしたデニムパンツ、

そしてゴツいワークブーツを合わせて
アメカジっぽいワイルドな着こなしとかですね。

 

ガタイMAXで無骨なイケメンフェイスの
アメリカ人とかだったら似合うかもしれませんが、

日本人の僕らがそんな着こなしをしたならば、
野暮ったく、滑稽な見た目になってしまい、
99%失敗すると言っても過言ではないはずです。

 

なので、僕らが参考にすべき
ミリタリージャケットの着こなしは、

無骨なアメリカ人的なスタイルではなく、
どこか上品なフランス人的なスタイルなんです。

 

例えば、

スラックス系のパンツと合わせる
出典 zozo.jp

合わせるパンツをデニムではなく、
上品なスラックス系のパンツにするとか、

 

全体を細身でモノトーンに
出典 fashionsnap-freaks.net

ジャケット以外を上品に、
細身・モノトーンでまとめてあげるとかですね。

(ジャケットの色まで統一してももちろんOK。)

 

こういった感じで、
無骨で野暮ったい印象のある
ミリタリージャケットを、

あえて上品なアイテムと合わせる事で、
バランスよくMIXしてあげる事が、
お洒落に着こなす手っ取り早い方法なんです!!

 

ミリタリージャケット、種類多すぎる・・・。

ミリタリージャケットと言っても、
細かく分けると死ぬほど種類があるし、
イチイチ覚えてらんないですよね。

そこで、別記事にて
とりあえずこれだけ覚えときゃOK的な
人気のミリタリージャケット4種類を、

ザックリと解説しているので、
こちらもあわせてどうぞ!!

【これだけは覚えよう】人気のミリタリージャケットの種類4選!!