なんだか地味なコーデでも、
ストールを巻いたらグッとおしゃれになった。

なんて事はよくありますが、
夏だけはストールは巻いちゃダメです!!

単純に暑いからというだけでなく、
絶対にダメな理由があるんです・・・。

スポンサーリンク

 

夏はストール巻いちゃダメなの?

夏にストール巻いてる画像
出典 zozo.jp

ストールってマジで便利なアイテムですよね。

例えば上記の写真でも、
ただの白いTシャツを着てるだけなのに、

ストールをサラッと巻いてるだけで、
こなれたおしゃれ感が漂っています。

 

・・・でも、
夏だけは絶対にダメなんです!!

いくら暑さを我慢できたとしても、
夏にストールを巻くのは辞めてください!!

 

なんで夏にストールはダメなのか

ストール巻いてる画像
出典 zozo.jp

春秋にストールを愛用する人は、
ストールがマジで便利なことを知っているので
夏でもストールを巻いてたりしますよね。

ストールって基本的に薄手なので、
意外と夏場でも、ちょっと我慢すれば
普通に巻けちゃいますからね。

 

でも、ストールを巻いてる本人は
我慢できているのかもしれませんが、

周りの人から見たら、
我慢ならない可能性があります。

 

要は、
「見てるだけで暑苦しい」と思われて、

周りの人に不快感を与えてしまう危険性があるんです。

スポンサーリンク

季節感ってメチャクチャ重要

夏っぽい画像

メンズファッションの
コーディネートの中で、

非常に重要な要素の1つに、
「季節感」というものがあります。

 

例えば、夏にストールなんて、
モロに季節感を無視していますし、

逆に冬場だったら、
Tシャツ一枚で外出していたら、
季節感をガン無視しちゃってますよね。

(さすがに、あまりいないと思いますが。笑)

 

どんなにおしゃれなコーデでも、
季節感を無視してしまっていては、

それはもうおしゃれではなく、
残念ながら、変な人にしか見られません。

 

ちなみにこれは、
男性よりも女性のほうが
季節感をしっかりと重視する傾向にあるので、

季節感を無視した格好は、
女子ウケ最悪のファッションとも言えます。

 

・でもやりすぎはNG!!

じゃあ、夏っぽさを出すのなら、
最強に涼しい格好・・・

つまり、
タンクトップ1枚が正解なのかというと、
それはまた話が違ってきます(笑)

 

たしかにタンクトップ1枚なら、
夏らしさはMAXではあるのですが、
実はそれだとやりすぎで、

タンクトップ1枚だと、
「逆に見てるだけで暑苦しいコーデ」
になってしまう危険性があるんです。

 

そんなタンクトップ1枚のコーデは、
夏に絶対に避けるべきクソコーデであると、
個人的には思っているほどです。

夏のメンズファッションで絶対NGなクソコーデ

 

何事も、
やりすぎはNGって事ですね。

 

例えば冬場であっても、
私服でガチガチにスノボウェアを着込んでいたら、

まぁ暖かいんでしょうけど、
さすがにちょっと引きますよね?

 

ここら辺ちょっと微妙なので、
若干難しい部分ではありますが、

要は、
季節感を重視しつつも
やりすぎない程度にする。

このような意識が大切なんですね!!