おしゃれに自信のない人や、
ダサいと言われちゃうそこのあなた!!

夏にTシャツを着るのは辞めましょう。

なぜTシャツがダメなのか、
じゃあ一体何を着ればいいのか、
詳しくお伝えしていきますね。

スポンサーリンク

 

ダサい人がやってるTシャツコーデとは?

Tシャツコーデの画像
出典 zozo.jp

(このコーデがダサくない理由、分かりますか?)

 

夏にダサい人がTシャツを着ると、
コーデは大体こうなります。

Tシャツ+デニムパンツ+サンダル

もしくは、

Tシャツ+ハーフパンツ+スニーカー

まぁ大体こんな感じですね。

 

ちょっと想像してみてください。

Tシャツにデニムパンツにサンダルや、
Tシャツにハーフパンツにスニーカーのコーデ、

これって、
メチャクチャ子供っぽくないですか?

 

ダサい人がTシャツを着ると
ダサくなってしまう理由がまさにこれなんです。

例外も無くはないのですが、
メンズファッションでは基本的に、
「子供っぽい」は「ダサい」に直結してしまうんです!!

 

ちなみにですが、
いい年した大人が子供っぽい恰好をすると、

メチャクチャ子供っぽく見えるか、
ダサいおっさんにしか見えなくなります(笑)

 

・ダサく見せない為に欠かせない要素

メンズファッションで
ダサく見られない為に重要な要素、

逆に言うと、
おしゃれに見せる為に必須な要素として、
「大人っぽさ」は欠かせません!!

 

という事を踏まえて考えると、
Tシャツをメインとしたコーディネートは、

大人っぽく見せるのがやや難しいので、
おしゃれに見せるのが難しいんです。

 

・・・であれば、
そもそもTシャツを着なけりゃいいじゃん!!

っていう話になる訳ですね(笑)

 

いやもちろん、
Tシャツコーデでもおしゃれに見せる事は
十分に可能なんですが、

手っ取り早い方法として、
子供っぽくなりがちなTシャツは辞めて、

大人っぽさの漂うアイテムを
トップスに持ってくれば、
より簡単に脱ダサできるよって話です!!

スポンサーリンク

Tシャツじゃなくてこれを着ろ!!

ポロシャツ着てる画像
出典 zozo.jp

ダサさに直結してしまう危険性のある
子供っぽいコーデを回避する為に、

Tシャツを着るのは一旦ヤメて、
シャツ、もしくはポロシャツを着ましょう!!

 

襟のあるシャツやポロシャツは、
Tシャツに比べ、圧倒的に大人っぽく見えます。

例えば、ビジネスカジュアルでも
Tシャツはまず間違いなくNGですが、
ポロシャツはOKだったりしますからね。

実はそれくらい、
襟の存在って重要なんですよ(笑)

 

ただ、どちらかと言うとやはり、
シャツの方が大人っぽさは強いので、

より子供っぽく見られがちな
ハーフパンツを使ったコーデの場合などは、
ポロシャツよりシャツを選んだ方が良いですね。

 

ちなみに、
ポロシャツとシャツを使ったコーデは、

それぞれ、夏のおすすめパターンとして
別記事で画像付きで紹介していますので、
そちらも併せてチェックしてみてくださいね!!

夏に真似したいメンズファッションおすすめ2選

 

・もしTシャツを選ぶなら・・・

ここまで読み進めて頂いて、

冒頭に貼った画像のTシャツコーデが、
ダサくない理由って分かりましたか?

 

Tシャツにハーフパンツと、
子供っぽさMAXの合わせ方なのに、
なんとなくおしゃれに見える理由、

それは、
小物で大人っぽさを上手くプラスしているからです。

 

この例で言えば、
靴はスニーカーやサンダルに比べ、
大人っぽく見える革靴を履いて、

更には大人っぽいハットを被る事で、
子供っぽくならないようにしている訳ですね。

 

これがもし、靴はスニーカーで
帽子はキャップみたいな感じだったら、

もうそれだけで、
近所のクソガキコーデになりますからね(笑)

 

ただ、このような感じで、
小物使いでなんとかする方法もアリですが、

そんな事しなくても、
合わせる○○を工夫するだけ
Tシャツコーデは簡単におしゃれに見せる事ができるんです。

夏のTシャツコーデを間単におしゃれに見せる方法