おしゃれになる為にはまず、
おしゃれとは何なのかを知る必要がありますよね。

そこで今回は、
抽象的でふわふわした「おしゃれ」を
なるべく具体的なものにしたいと思います。

スポンサーリンク

 

メンズファッションの「おしゃれ」とは何なのか

おしゃれっぽい画像
出典 fashionsnap-freaks.net

「あの人はおしゃれだよねー。」

なんて、何気なく使われている言葉ですが、
そもそも「おしゃれ」って何なのでしょうか。

 

・・・僕の個人的な考えですが、

おしゃれとは周りの人と違う事、
周りと差を付けた着こなしの事。

だと考えています。

 

例えば、とても理解しがたいような
派手で奇抜なファッションであっても、

見る人によってはすごくおしゃれに感じるのは
周りと差を付けた着こなしだからこそですし、

 

例えば大学生とかだと、
特別ダサい訳じゃないファッションでも
周りのみんなが似たような着こなしだと、

「量産型大学生」などど揶揄されて
ダサいと言われてしまう理由は、
周りと全く差が付けられてないからですよね。

 

つまり、

「あの人はおしゃれだよねー。」

は、

「あの人は(周りと比べて)おしゃれだよねー。」

というニュアンスです。

 

・・・なのですが、

「よし、じゃあ個性的な格好をすれば良いのか!!」

と早合点するのはちょっと待ってください。

 

1つだけ絶対に勘違いして欲しくないのが、
奇抜で個性的なファッションだけがおしゃれではないという事です。

 

・「おしゃれ」は2種類ある!?

実は、一口におしゃれと言っても、
大きく2通りのおしゃれがあると僕は思っています。

その2通りのおしゃれとは・・・

 

派手で奇抜で個性的な「おしゃれ」

シンプルで大人っぽい「おしゃれ」

この2つです。

 

前者はわかりやすく例えるなら、
ドン小西やテリー伊藤みたいな感じ。笑

ドン小西 彼のセンスはどうなの!? – NAVERまとめ

 

そもそもドン小西っておしゃれなのか?
っていう議論は不毛すぎるのでしませんが、

一応ファッションデザイナーですし、
一般的にはおしゃれな人と認識されて(?)います。

(という事にして話を進めます。笑)

スポンサーリンク

奇抜なおしゃれを目指す必要はない

個性的なファッション
出典 fashionsnap-freaks.net

おしゃれと言われる為には、
周りと差を付けた着こなしをする必要がある。

・・・なんて言っといてアレですが、
奇抜で個性的なおしゃれを目指す必要は全くありません。

 

なぜなら、奇抜なファッションって
難しい上に認めてもらいづらいからです。

しつこいようですが、
ドン小西がまさにいい例です。

(そろそろ怒られそう・・・。笑)

 

対して、
もう1つのおしゃれとして先ほど紹介した、

「シンプルで大人っぽいおしゃれ」

こっちのおしゃれだとどうでしょうか。

 

・メンズファッションの必須要素とは

少し話が逸れてしまいますが、
そもそもメンズファッションでは、

おしゃれに見せる為に欠かせない、
必須要素と言えるものがあります。

 

・・・色の組み合わせとか、シルエットとか、
そういったものももちろん重要ではあります。

ですが、メンズファッションの場合、
そんなのより遥かに重要な要素があって、

それが、
「大人っぽさ」なんです!!

 

例えばレディースならば、
「カワイさ」という要素も重要なので
あえて子供っぽい要素を取り入れたりしますが、

メンズにカワイさなんて
基本的には必要ないですよね?

 

・・・というか、
メンズファッションの場合では、

カワイイ = 子供っぽいという要素は、
「ダサい」に直結してしまう危険な要素なんです!!

 

そして、奇抜で個性的なファッションというのは、
派手な色使いや奇抜なデザインなどなど、
子供っぽくなってしまう要素が満載です。

だから難しいし、別に否定はしませんが、
僕はそういった奇抜なファッションはおすすめしません。

 

メンズはシンプルでもおしゃれに見せれる!!

ここまでを軽くまとめると、

おしゃれに見せる為には
周りと差を付けなければいけない。

でも、奇抜で個性的な恰好をすると
子供っぽくなってしまいがちなので
おしゃれに見せるのは非常に難しい。

 

・・・さぁ、困っちゃいますね。笑

でも実は、
困る必要なんて全くないんです。

 

なぜかと言うと、

メンズはシンプルなファッションであっても、
他人と差を付ける事は余裕でできるからです。

 

だから、
無理に奇抜なおしゃれを目指す必要はないし、

シンプルで大人っぽいおしゃれであれば、
誰でもちょっと知識武装をするだけで、
簡単に実践できてしまうんです!!

おしゃれって実はすごく簡単な2つの理由