春秋のアウターとしても、
冬のインナーとしても活躍してくれる、
まさに万能なアイテムであるパーカーですが、

選び方をミスってしまうと、
たちまちダサコーデが完成してしまいます(笑)

そうなってしまわぬよう、
メンズパーカーの間違いない選び方について、
今回はお伝えしていきます。

スポンサーリンク

 

パーカー選びで初心者が犯しがちなミス

デカいパーカーの画像
出典 zozo.jp

パーカー選びで初心者がついついやってしまう、
絶対にやってはいけないミスはズバリ、

サイズ・シルエット選びをミスる。

これです(笑)

 

パーカーは色んな着回しも効くし、
うまくコーデに取り入れる事ができれば、
ほんとに便利なアイテムです。

ですが、そんなパーカーは、
非常に危険な2つの特徴をもっていたりします。

 

・かわいく見える
・子供っぽく見える

この2つです。

 

「かわいく見える」は一見、
悪くない要素にも思えるかもしれませんが、

簡単にオシャレなコーデが作れる理由から、
僕が断然おすすめしている「キレイめコーデ」においては、
これは邪魔な要素でしかありません(笑)

キレイめコーデは簡単にオシャレになれる!!

 

サイズの大きい、
いわゆるビッグシルエットのパーカーに、
細身のパンツを合わせてオシャレにみせる!!

みたいなコーデもあるにはあるのですが、
サイズの大きいパーカーは可愛さがより増すので、
なかなかに着こなすのは難しいです。

 

また、作りが細身ではなく、
ゆったりとしたパーカーの場合は、

どうしてもだらしない印象になり、
子供っぽさが増してしまうので、
こちらも着こなすのが難しくなってしまいます。

 

・・・にも関わらず、
着心地が良いからかわかりませんが、

初心者ほどなぜか、サイズの大きいものや、
ゆったりとしたパーカーを選んでしまいがちです。

(特に、シルエットは要注意です!!)

スポンサーリンク

パーカーの間違いない選び方はコレだ!!

犯しがちなミスを踏まえた上で、
パーカーの間違いない選び方はと言うと・・・

 

細身のパーカーの画像
出典 zozo.jp

ジャストサイズかつ、
細身でシルエットが綺麗なパーカーを選ぶべきです。

 

こういった選び方をすれば、
子供っぽさもしっかり抑えつつ、

抜群に着回しの効いて合わせやすい、
万能なパーカーを選ぶ事ができます。

 

ビッグシルエットなどでコーデを楽しむのは、
メンズファッション中級者以上を自称できるくらいに、
オシャレに慣れてきてからにしましょうね(笑)

 

万能であるがゆえに、
選び方を間違えると危険なアイテム、パーカー。

今回はサイズ・シルエットに絞って
選び方を解説しましたが、
色選びももちろん重要ですよ!!

失敗しないパーカーの色の選び方