秋冬に足元からおしゃれを演出するには、
「ロールアップ+ハデ靴下」が超有効です!!

ですが、ハデ靴下をおしゃれに合わせるには、
靴選びが超重要になってくるんです・・・!!

スポンサーリンク

 

「ロールアップ+ハデ靴下」で重要な事

ロールアップに柄靴下
出典 fashionsnap-freaks.net

前回の記事で、
「ロールアップ+ハデ靴下」
強くおすすめしたのですが、

秋冬は「ロールアップ+ハデ靴下」がおすすめ!!

この合わせをおしゃれに見せる為には、
合わせる靴選びが非常に重要になってきます!!

 

言い換えると、
合わせる靴選びをミスってしまうと、
クソダサくなってしまう危険性があるんです・・・。

 

でも大丈夫です!!

ハデ靴下を合わせるのに
メチャクチャ相性の良い靴があるんです!!

 

・合わせる靴はこれが超おすすめ!!

ハデ靴下を合わせるのに、
とりあえずこれ履いときゃOK的な、
メチャクチャ相性の良い靴とは、

黒のドレスシューズ
出典 zozo.jp

黒のドレスシューズ(革靴)なんです!!

 

・・・意外でしょうか?

街で歩いてると割と、
スニーカーにハデ靴下を合わせてる若者がいますが、
あれは正直、真似しない方が良いです。

 

ハデ靴下ってだけで、
かなりカジュアルで子供っぽい印象があるのに、

そこにスニーカーを合わせてしまうと、
子供っぽさが超絶加速してしまい、
一切締まりのない足元になってしまいます。

そうなると、コーデ全体のバランスを
しっかり大人っぽくおしゃれにまとめるのが
めちゃくちゃ難しくなってしまうんですよね。

 

でも、黒のドレスシューズであれば、
かなりカチッと大人っぽい印象があるので、
足元の印象をしっかり引き締めてくれます。

そこに、ハデ靴下をドーン!!
大胆に合わせてハズす事で、
絶妙なバランスでおしゃれ感が出せる訳ですね。

スポンサーリンク

真似しやすいハデ靴下見せのパターン

黄色のドット靴下見せ
出典 fashionsnap-freaks.net

わかりやすい例だとこんな感じ。

フードに余計な柄があるのは置いといて(笑)

黒パンツ+黒ドレスシューズの間に、
ハデ靴下をサンドイッチするのは鉄板パターンです!!

 

写真の下半身に注目してみてください。

黄色のドット柄という
中々ハデな靴下を履いているにも関わらず、
カッチリした印象があるかと思います。

 

これが例えば、
ニューバランスとかのハデなスニーカーを
合わせちゃったとすると、

カッチリ感が一気になくなり、
ハズし過ぎて子供っぽいコーデになるところですが、
黒のドレスシューズで合わせる事で、

カッチリと大人っぽい印象はキープしつつ、
少し遊びを入れる感じで上手くハズせています。

 

・黒じゃないとダメなの?

ちなみに、「黒のドレスシューズ」
色まで限定しておすすめしたのですが、
黒じゃないと絶対にダメという訳ではありません。

 

ですが、
なるべく黒の方が良い理由が2つあります。

  • 一番カッチリ大人っぽく見える
  • どんな色の靴下でも合う

・・・この2つですね。

 

なので、
黒じゃないと絶対にダメという訳ではないですが、
黒ならばまず間違いないので、

見せ靴下入門編としては、
やはり黒のドレスシューズがおすすめです。

 

・靴下見せコーデをおしゃれに見せる秘訣

今回は主に靴に焦点を当てて
靴下見せコーデについてお伝えしましたが、

コーデ全体のバランスの話や、
おしゃれに見せる秘訣については、
以前の記事でバッチリお伝えしています。

【3つの秘訣】靴下ちょい見せコーデをおしゃれに見せるには?