おしゃれに見せる為には
シルエットは重要な要素です。

ですが、
メンズファッション初心者が知るべきシルエット
たった3つしかないんです!!

スポンサーリンク

 

メンズファッション初心者が知るべきシルエットとは

シルエット

そもそもシルエットとは、
コーディネート全体の形の事ですが、

シルエットには
「おしゃれに見せれるシルエット」というものが
3パターン存在します。

 

その3パターンとは、

  • Aライン
  • Iライン
  • Yライン

この3つだけなんです!!

例外もあるにはあるのですが、
とりあえずこの3つさえ抑えてしまえば、
シルエットに関してはバッチリです。

 

では早速、
この3パターンをそれぞれ、
重要度順に解説していきますね。

スポンサーリンク

重要度順:覚えるべき3つのシルエット

1.Iライン(重要度☆☆☆)

Iライン
出典 zozo.jp

まずは基本中の基本で
なおかつ最も重要なIラインシルエットです。

 

Iラインシルエットはその名の通り、
上半身が細く、そして下半身も細い、
Iの形のようなシュっとしたシルエットで、

3つのシルエットの中では、
1番大人っぽく見せる事ができるシルエットです。

 

メンズファッションでおしゃれに見せる為に
最も重要な要素が「大人っぽさ」である事は、

「おしゃれとは何なのか」
記事でもお伝えした通りです。

 

なので、このIラインシルエットは
必ずマスターすべきシルエットになります。

・・・と言っても、
上下細くすればいいだけの話なので、
Iラインシルエットは非常に簡単ですけどね(笑)

 

2.Yライン(重要度☆☆)

Yラインシルエット
出典 zozo.jp

続いてYラインシルエットは、
上半身が太く、下半身が細いシルエットです。

最近流行りの
ビッグTシャツを使ったコーデなどで
使われるのがYラインシルエットですね。

Tシャツでビッグシルエットコーデを成功させる3つのコツ

 

後述のAラインと共通するポイントとしては、
上下のメリハリをしっかりと付ける事。

とにかくこれに尽きます!!

 

メリハリをしっかり付けられず
中途半端になると一気にダサくなってしまうので、

やはりIラインシルエットに比べると、
難易度は若干上がってしまうシルエットです。

 

ただ、とにかく下半身・・・
つまりボトムをしっかり細くしておきさえすれば、

トップスでそこまでボリュームを出せなくても
Iラインっぽくそれなりにまとまってくれるので、
そこまで難しくはなかったりします。

 

3.Aライン(重要度☆)

Aラインシルエット
出典 fashionsnap-freaks.net

最後はAラインシルエットです。

このシルエットは
Yラインと真逆と考えればOKです。

 

上半身をしっかり細く、
下半身をガッツリ太くといった感じですね。

・・・ただ、
Aラインは正直難しいシルエットです。

 

一歩間違えるとB系みたいになったり、
中途半端だとクソガキみたいになってしまったり、

なかなか難しいシルエットなので、
ぶっちゃけ、Aラインは無視するくらいでもOKです(笑)

 

シルエットより大事な要素とは・・・?

おしゃれに見せる為の基本的なシルエットは
今回紹介した3つを抑えておけばバッチリですし、

3つを完璧にマスターしていなくとも、
最低限Iラインシルエットを抑えておけばOKです。

 

そして、前回記事でお伝えした
「色の組み合わせ」についても抑えたなら、

メンズファッションの重要要素である、
「シルエット」「色の組み合わせ」はバッチリですね。

 

・・・さて、
シルエットと色の組み合わせが
重要要素である事は間違いないのですが、

「おしゃれとは何なのか」の記事で、
さらに重要な必須要素をお伝えしたのですが、
覚えているでしょうか?

 

・・・

 

・・・という訳で次回は、
さらに重要な必須要素についてです!!

大人っぽさをコーデにプラスする3つの方法