春秋コーデにかかせないアイテムである
テーラードジャケットですが、

スーツとテーラードジャケットの違いって、
ぶっちゃけ曖昧な人も多いのではないでしょうか?笑

具体的にどういったものがスーツで、
どうなればテーラードジャケットなのか、
その違いを徹底的に解説します。

スポンサーリンク

 

スーツとテーラードジャケットの違いは?

スーツの画像
出典 zozo.jp

スーツとテーラードジャケットの違いについて、
いきなり結論を言ってしまうと・・・

 

実は、違いなんてないんです(笑)

 

こういうものがスーツの上着で、
こういうものがテーラードジャケットだ!!

・・・みたいな定義って、
全くもって無いと言っても過言ではありません。

 

例えば、肩パットが入っているものは
スーツだと言う人もいたりしますが、

肩パットがしっかり入っているもので
テーラードジャケットとして売られているものなんて、
それこそ腐るほどあります(笑)

 

じゃあ、上下セットで売られているものは
スーツでしょ?と言う人もいますが、

今は上下セットでセットアップとしても着れる
テーラードジャケットも数多くあるんです。

 

なので、両者に違いなんてないんですね。

なんだか釈然としないかもしれませんが、
残念ながら、これが答えです(笑)

 

・定義が曖昧なものって実は多い

実は洋服に関しては、
定義が曖昧なものってメッチャ多いんです。

例えば、
「トップスとアウターの違い」

あなたはこれを、しっかり説明できますか?

トップスとアウターの違いって何なの?

スポンサーリンク

じゃあスーツを私服に使っても良いの?

スーツとテーラードジャケットに違いが無いなら、
スーツの上着を私服として使っても良いのでは?

 

・・・もしかしたらこう思うかもしれませんが、
もちろん、全然OKです。

ただ、あまりおすすめはできません。

 

・私服で使うのはおすすめしない理由

スーツの上着を私服で使う事を
なぜおすすめできないのかと言うと、

スーツとして上下セットで売っているものって、
上着だけ単体で私服として取り入れると
なんだかダサくなってしまう事が多いからです。

 

スーツとして上下合わせて着る事を
前提として作られたものと、

テーラードジャケットとして
私服で着るように作られたものとでは、

そりゃあ後者の方が、
私服にしっくりくる可能性が高いという事ですね(笑)

 

なのでもちろん、
私服でもいい感じに使えるスーツもありますが、

例えば就活用のやっすいスーツとかだと、
大体はダサくなってしまうかと思います。

 

・・・まぁ要は実際に着てみて、
なんだかダサい感じにならなければ、

私服として使ってしまっても
全然OKという事ですね(笑)

 

まとめ:実は違いなんてない

スーツとテーラードジャケットに
明確な違いは存在しない。

スーツの上着を私服に使っても良いが、
なんだかダサくなってしまいがちなので、
あまりおすすめはしない。