メンズのテーラードジャケットの
インナーにパーカーを合わせる着こなし方って、
ぶっちゃけダサいのでしょうか?笑

まだ寒い春秋などに見かけるこのコーデを、
今回は掘り下げて解説したいと思います。

スポンサーリンク

 

なぜパーカーを合わせるのか

パーカーの画像
出典 zozo.jp

そもそもなぜ、テーラードジャケットの
インナーにパーカーを合わせるのでしょうか?

 

「なんとなくオシャレっぽいから・・・」

それでも結構ですが(笑)
この着こなし方が一般化しているのには、
実は結構、明確な理由があって、

 

それは、カチッとしてキレイめなアイテムの
代表格とも言えるテーラードジャケットに、

カジュアルなアイテムの代表格とも言える
パーカーを合わせる事でバランスをとっているんですね。

 

例えば、
テーラードジャケットにスキニーにブーツで、
ちょっとカチッとしすぎかな・・・?

じゃあインナーをパーカーにしてバランスをとろう。

 

・・・みたいな感じですね。

バランスをとると言うより、
着崩す、みたいなイメージでも良いかもしれません。

(ブーツ→スニーカーとかでも良いですね。)

 

あとは単純に、カットソーだと
まだちょっと寒くてツラいから、
インナーはパーカーにしよーっと。

・・・みたいな事も、
もちろんあるとは思います(笑)

 

インナーにパーカーはダサいの?

テーラードジャケットにパーカーの画像
出典 zozo.jp

パーカーを合わせる理由は上記の通りなので、
テーラードジャケットのインナーとして、
パーカーはアリなのか、それともナシなのか?

・・・という話ならば、
答えは当然、アリになります。

 

ですが、気を付けなければいけないのが、
パーカーって意外と難しいという事です。

どういう事かと言うと、
パーカーってカジュアル色がメチャクチャ強いんです。

 

なので、キレイめアイテムの代表格とも言える
テーラードジャケットであっても、

インナーにパーカーを合わせる事で、
一気にカジュアル寄りになってしまうんですね。

(もちろん、合わせ方にもよりますが。)

 

そうなってしまうと、ダサい。

・・・と言うより、
子供っぽい雰囲気になってしまう危険性があります。

パーカーってなんとなく、
カワイイ雰囲気がありますから特にですね。

 

そういえば、制服の下にパーカーを着て、
フードを出してる高校生とかいますよね。

あんなイメージです(笑)

 

つまり、テーラードジャケットの
インナーにパーカーを合わせるのがダサい。

・・・という単純な話では無くて、
合わせ方としては全然アリなのですが、

気を付けないと子供っぽくなってしまい、
その結果ダサくなってしまう、という事ですね。

スポンサーリンク

パーカーをダサくならずに合わせるには?

じゃあ、パーカーをダサくならないように
うまく合わせるにはどうすれば良いのでしょうか?

 

ここまでお話してきた通り、
ダサい理由=子供っぽく見えるから、なので、

要は、子供っぽく見えないように
着こなし方に気を付ければいい訳です。

 

子供っぽく見えないようにする為に、
個人的に一番気を付けた方が良いと思うポイントは、

ダボダボにならない事

これがとにかく重要ですね。

 

インナーのパーカーが大きめで、
そして合わせるパンツも太めでダボダボ・・・

なんて合わせ方をしてしまうと、
かな~り子供っぽい印象になってしまいます(笑)

 

あえてそのような合わせ方をして、
オシャレに着こなす上級者もいるのかも知れませんが、

基本的には、インナーにパーカーを合わせるなら、
細身でキレイめなパーカー、そして細身のパンツ。

 

・・・と言う風に合わせて、
全体のバランスをうまくとる事ができれば、

パーカーを着ていてもあまり子供っぽくならず、
オシャレに着こなす事ができるかと思います。

ダサいとは言わせないパーカーの選び方

 

・結局インナーは何がベストなの?

着こなし方に気をつければ、
パーカーももちろん良いですし、
何がベストかと言うのはなかなか難しいです。

何がベストか?と言うよりは、
選んだインナーに対して、
最適なコーデを作ることが重要です。

テーラードジャケットのインナー3種着こなし術