最近のレディースファッションでは
割と当たり前な着こなしになってますが、

メンズファッションでは今でも、
私服のタックインスタイル
とにかくダサいとよく言われてますよね。

でも、
本当にダサいのでしょうか・・・?

スポンサーリンク

 

私服でタックインは本当にダサいのか?

タックイン1
出典 fashionsnap-freaks.net

「キモオタを象徴する着こなし」

・・・みたいな感じで、

とにかくダサい着こなしとして、
メンズの私服でのタックインスタイルは
取り上げられる事も多いです。

(特にネット上では多いですよね。)

 

たしかに、
ガチなオタクのイメージって、

チェックシャツをタックインして
リュック背負ってバンダナ巻いて・・・。

みたいなイメージありますし、
そういった着こなしは
思い浮かべただけでもクソダサいです。

 

・・・とまぁ、
そんな風評被害的なものはあるものの、

別に上記のような
ガチオタな着こなしをする訳でもないのに、

とにかくタックイン = ダサいと言うのは
ちょっと違う気がします。

 

・・・でも実際のところ、
私服でタックインしててダサい人は
たまに街で見かけたりするものですが、

逆におしゃれに着こなしてる人って
全っ然見かけなくないでしょうか?

 

それはなぜかと言うと、
タックインがダサいから。

・・・ではなく、
私服でのタックインは非常に難しいからなんです!!

スポンサーリンク

タックインが難しい2つの理由

1.スタイルにかなり左右されるから

デブ

あえて厳しい言い方をすると
私服のタックインスタイルは、

スタイル(体型)が良い人じゃないと
まず似合わないと言っても過言じゃないです。

 

例えば、腹が出てる人だと
デブ感を強調してしまいますし、

足が短い人の場合には、
足の短さを強調してしまいます。

(腰の位置がモロバレになってしまう為。)

 

ちなみに海外スナップでは
タックインスタイルは割と定番ですが、

タックイン2
出典 fashionsnap-freaks.net

彼らは基本、日本人の僕らより
圧倒的にスタイルが良いです。

とにかく高身長だし、
足もスラっと長い人ばっかだし・・・。

 

なので、彼らはタックインスタイルも
難なくおしゃれに着こなしちゃう訳ですが、

短足民族(笑)な僕ら日本人の場合、
よほどのモデル体型じゃない限り、
タックインは非常に難易度が高い着こなしです。

 

・・・とそもそも、
なぜ足が短く見えるとマズいのかと言うと、

腰パンを想像するとわかりやすいですが、
足が短く見えてしまう着こなしって、
すごく不恰好だし、ダサいですよね・・・。

つまりは、そういう事なんです(笑)

短足でも足を長く見せる3つの方法

 

2.不自然な印象になるから

例えばビジネスカジュアルとか、
そういった着こなしが求められる場面では、

タックインはダサくないどころか、
むしろ当たり前な着こなしですよね。

 

それがなぜ、
私服のコーディネートになると
急に難しくなるのかと言うと、

どうしても不自然な印象になってしまうからです。

 

昔は知りませんが、
今はTシャツはともかくシャツであっても、

基本的にタックアウトして着るのが
私服では一般的になっています。

(トップスの一番上に着る場合。)

 

それをあえてタックインする訳ですから、
どうあがいたってわざとらしく、
どこか不自然な印象になってしまいます。

「俺はおしゃれでタックインしてるんだぜ?」

・・・みたいな。笑

 

ちなみにレディースでは現在、
タックインは流行りに流行ってるっぽいですが、

タックインしてる女の子
出典 zozo.jp

レディースの場合だと、
「不自然さ」や「わざとらしさ」は
実はあまり気にしなくても良いんです。

化粧だったりアクセサリー使いだったり
自分を着飾って良く見せるという事
レディースでは普通だし自然だからです。

 

でもメンズだと話が別です。

例えばゴツいシルバーアクセサリーや、
先の尖った靴やキメキメのハットなどなど、

不自然にカッコつけた感の出てしまうアイテムや、
着こなし方はメンズだと基本NGなんです。

おしゃれメンズはアクセサリーをこう付ける!!

 

もちろん全部が全部NGとか、
そういった訳では決してないのですが、

不自然にカッコつけた感の出てしまう
アイテムや着こなし方ってメンズの場合、
基本的に難易度が高いと思って間違いありません。

 

そして、1つ目の理由と合わせて考えると、
メンズの私服でのタックインスタイルは、
非常に難しいと言わざるを得ない訳ですね・・・。

 

まとめ:タックインは難しい!!

メンズの私服でのタックインスタイルは、
そもそものスタイル(体型)によって
難易度がかなり左右されてしまう上に、

基本的に不自然な着こなしになるので、
非常に難易度が高い着こなしと思って間違いないです。

 

なので、よほどの自信がない限りは
無理にやらなくても良いんじゃないかな。

・・・と僕は思います。