2015年のトレンドアイテムでもある
「ゆるめの半袖サマーニット」ですが、

どんな感じで合わせれば、
バッチリお洒落に決まるのでしょうか?

ゆるめトップスの合わせ方の基本も交えて
詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

 

ゆるめトップスの合わせ方の基本

ゆるめの半袖サマーニット
出典 zozo.jp

これはサマーニットに限った話ではなく、
ゆるめのトップスに共通して言える、
合わせ方の基本となる話なのですが、

トップスにゆるめのものを選んだら、
ボトムスは基本的に細身1択なんです!!

 

トップスがゆるめでルーズな印象。

つまり、トップスにボリュームがあるのに
ボトムスでもボリュームを出してしまうと、

シルエットがだらしない印象になり、
お洒落に見せる事は非常に難しいです。

 

なので、
トップスでボリュームを出したら、
ボトムスはボリュームを抑える。

逆に、
ボトムスでボリュームを出したなら、
トップスはボリュームを抑える。

 

あくまで基本的にではありますが、
これはコーディネートをお洒落に見せるための、
シルエットの基本と言えるものなんです!!

 

・・・という訳で、
具体的に合わせ方の例も交えながら
詳しく解説していきますね。

スポンサーリンク

ゆるめの半袖サマーニットの合わせ方

1.スキニーと合わせる

スキニーと合わせたコーデ
出典 zozo.jp

手っ取り早いのはやっぱりコレです。

 

ゆるめでルーズな半袖サマーニットに、
ガッツリ細いスキニーパンツを合わせることで、

先ほどの基本をしっかりと抑えた上で、
シルエットにしっかりとメリハリがついて
簡単にお洒落に見せることができます。

 

2.ハーフパンツと合わせる

ハーフパンツと合わせたコーデ
出典 zozo.jp

暑い夏のコーデって事を考えると、
コレがベストな選択かもしれません。

 

ハーフパンツであれば、
コーデに占める面積の少なさから、

ボトムスのボリュームを
しっかりと抑えることができるので、

ゆるめの半袖サマーニットと合わせても、
しっかりとお洒落に決まります。

 

ちなみに、
サマーニット×ハーフパンツの合わせは、

以前の記事でもおすすめのコーデとして
紹介させていただきました。

【簡単にできる】サマーニットを使った夏のおすすめメンズコーデ

この合わせに関しては、
上記記事でコツなど詳しく語っていますので、
こちらもぜひ、見てみてくださいね。

 

・ゆるめ×ゆるめは絶対ダメなの?

ゆるめ×ゆるめコーデ
出典 zozo.jp

冒頭でお伝えした、
シルエットの基本から逸れてしまいますが、

ゆるめ×ゆるめの合わせ方
絶対にナシと言う訳ではありません。

 

ただ、かなり上級者向けというか、
やはり難易度は劇的に高くなってしまうので、
あまりおすすめはできないですね・・・。

 

ただ、ボトムスがゆるめでも、

テーパードパンツ
出典 zozo.jp

裾がしっかりと細い、
いわゆるテーパード型のパンツならば、

そこまでルーズな印象にならず、
問題なく合わせることができます。

 

実は裾の印象って非常に強く、
例えもも周りがガツンと太いパンツであっても、

裾がしっかり細いものであれば
そこまでルーズな印象になりませんし、

逆に、やや太いくらいのパンツでも、
裾も太いパンツの場合だと、
かなりルーズな印象になってしまうんです。

 

スキニーってどうしても
抵抗がある人も多いと思います。

そういった人には、
こういったテーパードパンツは
実はかなりおすすめだったりします。

 

そもそも合わせやすい半袖サマーニットって?

ゆるめの半袖サマーニットの
合わせ方は大体わかった。

・・・じゃあそもそも、
抜群に合わせやすい半袖サマーニットって
一体どんな感じのものなの?

 

って思ったあなたに、
ちょうどおすすめな記事があるんです(笑)

お洒落な半袖サマーニットを選ぶ為に気を付ける事